松山市 婦人科 産婦人科 梅岡レディースクリニック 産科 出産 不妊治療 フリースタイル分娩

〒790-0052
愛媛県松山市竹原町1丁目3-5

089-943-2421

メニュー

  • HOME
  • トピックス
トピックス

患者・ご家族等の皆さまへ-面会の制限変更のお知らせ

全国緊急事態宣言の解除により、面会の制限変更をさせていただきます。
入院時の面会は家族のみ可能です。
分娩時の立合いも上記に順じます。
外来受診については、待ち合い室は基本的にご本人さんのみでお願いします。
詳しくはスタッフにお尋ねください。

マタニティクラス中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染防止のため、5月2日(土)のマタニティクラス後期、5月9日(土)のマタニティクラス・前期食育教室は中止とさせていただきます。
ご参加予定の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

入院患者さまへ

入院期間中のエステのサービスですが、コロナ流行による濃厚接触を避けるため、当面の間中止させていただきます。
申し訳ございません。

あぷりこっとからのお知らせ

コロナウイルス感染防止において緊急事態宣言がでましたので、当分の間、スタジオプログラムはすべて中止とさせていただきます。
ご参加予定の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

外来診療の方へ

松山市内で新型コロナの市中感染疑いが出てきたため、付き添いの制限をさせていただきます。
待合室は患者さまご本人のみでお願いします。
付き添いの方は車でお待ちください。
車にお子さまだけになる場合は託児のご利用をお勧めします。
(託児利用:火・金曜日午前中 要予約)

患者・ご家族等の皆さまへ-面会制限のお願い

新型コロナ感染症の流行により、入院時に面会制限をさせていただいております。
1日1名(夫か実母のみ)でお願いします。お子さまは極力ご遠慮ください。
ただし、ご事情のある方はスタッフへご相談ください。
また感染予防のため、以下の方の面会はできません。
① 感冒症状・倦怠感・咳・発熱のある方
② 3月以降の海外渡航歴を有し、帰国後2週間以上経過していない方
③ 3月以降、首都圏や関西圏、福岡、岐阜、愛知、高知など、感染拡大地域から来院・帰県し、2週間経過していない方
④ コロナ感染者または疑いの方と濃厚接触した可能性がある方

通常診療のお知らせ

5月30日(土)は学会が延期となりましたので、外来診察を通常通り行います。

臨時休診のお知らせ

6月8日(月)は6月7日開院記念日の振替休日のため休診となります。

託児について

4月3日(金)より託児は規模を縮小して再開しております。

患者・ご家族等の皆さまへ-面会制限のお願い

コロナウイルスの市内の感染がみとめられました。
当院では、患者さまの安全と安心をお守りする為に、さらなる感染対策をおこない、当面の間ご面会につきまして原則制限とさせていただきます。
面会時間は必要最低限とし、面会の方もご家族のみ1日2人以内に限らせていただきます。
なお、手指衛生やマスク着用をお願いします。
発熱や咳等呼吸器症状のある方のご面会はご遠慮願います。
ご理解とご協力を重ねてお願いいたします。

面会制限のお知らせ

愛媛県でもコロナ感染者が出たため、入院患者の面会制限をさせていただきます。
ご家族以外の面会の方はご遠慮ください。ご協力お願いします。

2019年度インフルエンザ予防接種のお知らせ

今年の予防接種は終了しました。

敷地内禁煙のお知らせ

2019年7月1日より健康増進法の改正により病院の敷地内禁煙となります。
ご協力お願いします。

診療料金改定のお知らせ

この度、10月1日より消費税UPと病院の増築に伴い、さらなるサービスの向上と、医療環境整備の為、入院と外来全体の費用の見直しを実施することとなりました。
分娩費用が49~51万円となります。
患者さまにご満足していただけるよう、より一層のサービス向上にスタッフ一同努めて参りますので、何とぞご理解とご協力を承りますようお願い申し上げます。

工事に伴うご案内とお詫び

この度、当院では敷地奥側、駐車場スペースにて増築工事を行います。
今回の工事は、現在の病院での診療機能を維持しながらの(2018年11月19日~2019年9月末頃予定)の工事となります。
工事期間におきましては、工事に伴う騒音や振動等で外来患者さま・入院患者さま・ご面会の皆さまに多大なご迷惑をおかけすることが予想されます。
出来る限りの配慮をしながら工事を進める予定ですが、新たな医療提供体制の構築に向けて、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

妊婦健診項目の一部変更についてのお知らせ

妊婦健診における腹囲測定、子宮底長測定の廃止について
当院では、妊婦健康診査(妊婦健診)の際に、毎回腹囲と子宮底長の計測を行ってきました。また、妊婦健診時、全ての妊婦さんについて超音波断層法による検査を行っております。
 2011年に日本産科婦人科学会と日本産婦人科医会より出版された産婦人科診療ガイドラインー産科編2011によれば、毎回超音波検査を実施する場合に子宮底長測定は省略可能とされました。腹囲は測定の有用性が一般には認めがたいという見解が日本産婦人科医会から出されています。当院では、念のため、継続して測定していましたが、2017年の産婦人科診療ガイドラインの明示に従い、2018年8月6日より腹囲測定と子宮底長測定を廃止することにいたしましたのでお知らせいたします。
 子宮底長、腹囲の測定を行わないことで母胎の管理には影響ありませんのでご安心ください。ご不明な点は、健診時にお尋ねください。

産婦人科診療ガイドライン-産科編2017
CQ001 特にリスクのない単胎妊婦の定期健康診査(妊婦健診)は?の解説より転載(3頁)
定期健診では毎回、体重・子宮底長・血圧の測定、尿化学検査(糖、蛋白)、児心拍確認、浮腫の評価を行う。ただし、超音波検査を実施した場合、子宮底長測定は省略できる。腹囲測定はその有用性が不明なので省略可能である。
出典元『産婦人科診療ガイドライン 産科編2017』、交益社団法人日本産婦人科学会・交益社団法人日本産婦人科医会編著
(2017)、公益社団法人日本産婦人科学会事務局発行、P3。 上記出典元の承認の上掲載しております。

胎盤処理料について

平成30年10月1日以降の出産の方より胎盤処理料が700円(税込)必要となります。
胎盤提供に同意いただける方は必要ありません。
不明な点があればスタッフにお尋ねください。

WEB予約のご案内

平成29年4月1日(土)から不妊診療のWEB予約が開始予定となります。

当院では風しん抗体検査事業を実施しております

風しん抗体検査事業とは

愛媛県では、先天性風しん症候群の発生予防と風しんの感染予防のため、妊娠を希望する女性やその配偶者などに対して、予防接種が必要である者を抽出する抗体検査と抗体価が低い患者さまへの予防接種の勧奨を行っております。

費用:
全額公費助成。
期間:
平成31年4月1日から令和2年3月31日まで。
対象:
県内に在住する者で次のいずれかに該当する者。
①妊娠を希望する女性。
②妊娠を希望する女性または風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居者、ただし風しん抗体検査または風しん予防接種を受けたことのある方、風しんにかかったことのある方を除きます。
申し込み・手続方法:
検査を希望する方は、住所地を管轄する保健所に電話で申し込みを行ってください。